閉じる
閉じる
閉じる
  1. 牛ならではの味を楽しめるつけ麺
  2. 千葉県初進出!小籠包と言えば!
  3. 「沖縄料理といえば!」が全て叶うお店。
  4. 北浜駅近くにある人気のイタリアン。大人数でピザ宴会が出来るチェリーナ邸…
  5. すた丼屋で伝説のスタミナ唐揚げを食べてみた。限定販売から全国販売へ!
  6. 創業1934年の黒門市場にある喫茶店
  7. 新大阪駅近く。朝から営業していて妙に落ち着く純喫茶
  8. 本格ピザが楽しめるお洒落なお店
  9. 歴史ある大坂の喫茶店英國屋なんば本社
  10. カフェ?ラーメン屋?大坂肥後橋にあるコーヒーマイスターの食卓
閉じる

グルメブロガー・バーボンなつき

末広町にあるワンコインうな丼。安くてびっくりなうなどん丼

ランチタイムが終わっている中途半端な時間帯。
お腹が空いて何か食べたい…末広町を彷徨っていると「ワンコインうな丼」と書かれたタペストリーを発見しました。

場所と外観

こちらのうなどん丼、末広町駅の目と鼻の先にあります。
ランチを食べ忘れており、お腹が空いた16時。
どこか軽く食べられるお店はないかと歩いていると「ワンコインうな丼」という文字を発見!
ワンコインで鰻!?とっても気になります。

外観は入り口にポスターがたくさん貼ってあり中が見えません。(笑)

うなぎ専門店うなどん丼のメニュー

外に食券機があり、そちらで食券を買います。
「うなぎ専門店」と看板に書いてありますが、うなぎ以外のメニューも豊富です。
お酒も飲めそうなラインナップ。

うな丼500円/うな丼ダブル980円/特上うな丼1,500円/丸一匹メガ盛り2,000円
うな玉キムチ丼750円/うなチーズ丼650円/たっぷり九条ねぎうな丼650円

そして肉玉そばおとど流すた丼500円というのもあります。
内容は謎ですが、系列店のラーメン屋さんで「肉玉そばおとど」というお店があるのでそちらのメニューなのだと思われます。
他にもキムチやたこわさ、アジフライやフライドポテト、枝豆や茹で落花生まであります。
これ、うな丼を頼まないで飲めちゃうメニューですね。

「おいしいキムチ」はボタンが2つありました。
150円と350円。どっち!?何が違うの?(笑)

炭火うな丼500円

夜ご飯まであまり時間がないのでダブルにはせず「うな丼500円」の食券を買いました。
店内はカウンター席とテーブル席があります。
座って然程待たずに提供されました。

500円ですが、しっかり身は厚いです。

うな丼のご飯にはタレがかけられておらず、別途テーブルにうな丼のタレがセットされています。
まずはタレをかけずに一口。
お安いうな丼ですが、臭みは一切なく炭火で焼かれているからかしっかりと香ばしさも感じます。

そしてタレをかけていただきます。
これまた美味。あっという間に食べてしまいました。

これは…凄いコスパ高です。
500円とは思えない。

うなぎ専門店の鶏の唐揚げ

店内に入ってから鶏のから揚げがあることに気が付きました。
2日前から唐揚げ欠乏症になっていたので追加で食券を購入。
ちなみに追加オーダーは現金でも可です。
唐揚げ5個で350円、うな丼とセットで790円です。

揚げたて熱々で衣もサクっとしています。

うなどん丼のうな丼を食べてみた感想

とにかく安い!
そして安いからと言って安い味ではないです。

テーブルにはお漬物がセットされています。
も〜太っ腹!

唐揚げも食べて調度良い量でした。
満腹!とまではならなかったのですがうな丼と唐揚げを食べて850円なので充分満足です。

そして更に太っ腹なのが毎月10日はこの500円のうな丼が390円になるそうです。
凄い!テイクアウトもあるので、このお店がオフィスの近くにあったらなぁと思わずにはいられません!

うなどん丼 秋葉原末広町店うなぎ / 末広町駅湯島駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

  1. カフェベローチェにてマンゴーラッシーを飲んでみた

  2. 錦糸町でジューシーなロティサリーチキンが食べられるバル

  3. 「沖縄料理といえば!」が全て叶うお店。

  4. 麻布十番にあるお洒落なうどん屋さん

  5. 昭和45年創業の「なすび」で黒豚しゃぶしゃぶを食べる

  6. 時が止まった様な錯覚をおこす新御徒町の喫茶店

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る