閉じる
閉じる
閉じる
  1. 牛ならではの味を楽しめるつけ麺
  2. 千葉県初進出!小籠包と言えば!
  3. 「沖縄料理といえば!」が全て叶うお店。
  4. 北浜駅近くにある人気のイタリアン。大人数でピザ宴会が出来るチェリーナ邸…
  5. すた丼屋で伝説のスタミナ唐揚げを食べてみた。限定販売から全国販売へ!
  6. 創業1934年の黒門市場にある喫茶店
  7. 新大阪駅近く。朝から営業していて妙に落ち着く純喫茶
  8. 本格ピザが楽しめるお洒落なお店
  9. 歴史ある大坂の喫茶店英國屋なんば本社
  10. カフェ?ラーメン屋?大坂肥後橋にあるコーヒーマイスターの食卓
閉じる

グルメブロガー・バーボンなつき

期間限定モスチキンセットとルフナティー

久々のモスバーガーに行ってきたのですが、モスのチキンを堪能してきました♪

モスガーバーと言ったら?

モスバーガーといったら?
恐らく1位は店名を商品名にしたモスバーガーなのではないかと思います。
そしてハンバーガーの基本はビーフパティ。

しかし!私は無類の鶏肉好きなのです。
それなのでモスと言ったら「テリヤキチキンバーバーガー」です!

モスのテリヤキチキンバーガーはとってもシンプル。
挟まれているのは、マヨネーズ、たっぷりレタス、オニオンスライス、そして照り焼きチキン。
以上です。

モスの照り焼きは甘さ控えめな味付け。
そして少し香ばしいのです。
ずっと有り続けてほしい商品です。

期間限定モスチキンセットの値段

無類の鶏肉好きと言っておきながら、モスチキンを今まで食べたことが無かったことに気が付きました。
なんてこった!!

モスチキンは単品で270円です。
しかし今回は期間限定モスチキンセット(480円)を発見。
テリヤキチキンバーガーが360円なのでモスチキン&ドリンクセットで840円です。

このモスチキンセットは2018年2月上旬までの期間限定セット商品なのだそうです。

モスチキンはかなり熱々で提供されました。
チキンは結構薄く、叩いて伸ばしている感じです。
しかしこれはこれで好き。ジューシーというよりサックサクです。
薄さとサクサク感が台湾の屋台で売っているジャンボフライドチキンと何だか似ています。

ルフナティー ルフナ茶葉 コクと深み

セットドリンクを注文する時に「ルフナティー」という文字に目が止まりました。
ルフナって?聞き馴染みがない種類です。

ホットティーは蓋付きで提供されました。
しっかり熱湯、蓋があるので蒸らすことができる。
ファーストフードでもこういったところがモスらしいですね。

3分くらい待ってから飲んでみました。
クセのない味、セイロンと似た味でほんのり苦味があり、そして人工的な味がしない。
このルフナはスリランカ紅茶なのだそうです。

そしてモスバーガーのホームページに「紅茶研究家 磯淵 猛氏 セレクト」と記載がありました。
紅茶(キャンディ茶葉)もこの磯淵さん監修のようです。

紅茶はレモン・ミルクが選べるのですがルフナは選べずお砂糖のみが提供されます。
ということは紅茶研究家さん的にルフナはストレートがおススメということなのでしょうね。

これからモスに行った時には紅茶も気にして見よう!
そう思う紅茶でした。

モスバーガー 船橋本町店ハンバーガー / 京成船橋駅大神宮下駅船橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連記事

  1. 女性に人気の船橋にあるハンバーガー屋さんでランチ

  2. 本八幡でちょい飲みにも良さそうなお店【PORCO】プレオープン

  3. 千葉県初進出!小籠包と言えば!

  4. KFC数量限定の発酵バター入りビスケット

  5. 築地銀だこ食べ比べ。何がお好き?

  6. 【アメリカンデラックスチーズ・チーズ濃すぎ!第1段】発売日に食べ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る